ファンドレージングプログラム

Good Neighbor Program用紙に記入し、サービスカウンターに提出し登録。登録後はレジでの精算時Remarkable Cardのみを呈示する。 

お持ちの「Kroger Plus Card」を使ってKrogerのホームページでアカウントを作り、「ヒューストン日本語補習校」に設定すれば、自動的にファンドレージングが始まります。

 

登録番号(7012 1205)を買物都度レジで告げる。

ヒューストン日本語補習校は、ヒューストン日本商工会が設立した非営利法人JEIH補習校運営委員会を運営母体とする私立の学校です。

同校の収入は、「授業料」・「政府補助」・「商工会補助」等で構成されており、現在のところ健全な財務状況を維持しておりますが、将来的には「借用校舎・事務所の家賃値上げ」「警備費の値上げ」等により補習校の財政状況が厳しくなる可能性もゼロではありません。運営委員会としては、財政改善の為、経費削減に 向けて無駄な経費を極力削減していくつもりでおりますが、

かかる状況を踏まえ、収入増を目的としたファンドレージングの導入を2009年から行っております。既にご協力を頂いている保護者の皆様にはその継続を、まだ参加されていない保護者の皆様には積極的な参加をお願い申し上げます。

 1.ファンドレージングとは

 

このファンドレージングプログラムとは、地域社会や企業が非営利団体に対して提供している寄付プログラムであり、個人から寄付を募るものではありません。

  具体的には、Randalls等大手グローサリーストアーで皆さまがお使いのカードに補習校の番号を登録すると大手グローサリーストアーから補習校に売上げの 一部が寄付されるというプログラムです。売上の一部が学校への寄付金となる為、個人負担は一切ありません。

 2.プログラム参加方法

 3.Q & A

 

Q. カードは一度登録すると後は何もする必要はないのですか?

A. Randalls、Krogerは一度登録をすると継続されます。

  

Q.   寄付先の複数登録は可能ですか?

A. Kroger、OfficeDepotは複数登録は不可です(1件のみ)。

Randallsのみ3箇所までと登録可能となってます。但し、複数登録した場合は、寄付金がその分均等に割られてしまう為、極力当補習校のみの登録をお願い致します。

 

Q.   既に現地校で登録をしているのですが、補習校で登録しなければならないのですか?

A.   これは皆さまに来年度以降の極力授業料値上げを抑える為にご協力をお願いしているだけで、義務でも強制でもありません。

  

Q.    補習校に通っている家庭以外でも登録は可能ですか?

A. このプログラムはどなたでも参加出来ます。ですので、補習校に関係ない方でお知り合いの方にもどしどし広めてご協力をお願いしてみて下さい。商工会関係の方々にも別途お願いするつもりです。

© 2017 by ヒューストン日本語補習校.